シボヘールの飲むタイミングや飲み合わせ注意点

シボヘールの飲むタイミングや飲み合わせ注意点

  • シボヘールは毎日4粒飲む!
  • そして、毎日決まった時間に飲む

 

これが正しい飲み方です。

 

皆さんも生活リズムがあると思います。夜時間がある人は夜に飲めばいいし、逆に朝のほうがゆったりしているという方は朝に飲むのが効果的です。きちんと自分なりに忘れないタイミングさえ決めておけば、飲み忘れが発生せず、きちんとした効果を実感できるでしょう。

 

 

ちなみに、たくさん飲めばより効果を期待できるというのは間違いです。あくまでも、「4粒中」に含まれる葛の花由来のイソフラボンで、脂肪を減らす効果が確認されているので、無駄に多く飲むことは本当に意味のないことです。

 

シボヘールは何と飲む?

基本的に水かぬるま湯と一緒に飲むようにします。

 

間違っても「牛乳」や「オレンジジュース」などの酸味がある飲み物と一緒に飲んではいけません。

 

なぜなら牛乳やジュースは、それ自体を吸収するために水が必要となるからです。つまり、本来のシボヘールの葛の花由来イソフラボンの消化吸収を助けるための水が失われてしまうことになります。

 

 

効果的に吸収させるためにも、純粋な水分と一緒に飲むことを強くお勧めします。特に牛乳は胃の粘膜を保護する役割があるので、更に吸収を遅らせてしまいます。絶対に牛乳と一緒に飲んではいけません。

 

シボヘールと他のサプリ・食品との飲み合わせ

基本的に、シボヘールを飲んでいるからといって一緒に食べてはいけないものはありません。医薬品ではない健康食品のサプリメントとの飲み合わせも、まず問題ないと考えられます。

 

 

しかしやはりと言うか、何種類もサプリメントを飲むのは、あまり推奨できるものではありません。

 

 

万が一の相互作用や、効果を実感できた際に「どちらのサプリメントのおかげ」なのか分からなくなってしまうからです。

 

そして、「同じ脂肪燃焼系サプリ」を二種類飲むのは控えたいものです。ただし、乳酸菌系のサプリメントとシボヘールなど、種類の異なるサプリメントならば併用しても良いかもしれません。

 

 

医薬品との飲み合わせ

こちらは注意する必要があります。シボヘールに含まれるイソフラボンは、女性にとって大切な成分ですが、薬との相互作用の可能性がないとは言えません。

 

あなたが飲んでいる薬との飲み合わせに関し、きちんと医師や薬剤師に相談することをお勧めします。

 

シボヘールを運動前に飲むと効果大?

運動前に飲むと「なんとなく脂肪燃焼効果が高そう」ですよね?

 

ただ、シボヘールの場合は、運動前でも食事前でも、飲むタイミングによって大きな効果の差はないと考えています。

 

基本的に、1日の運動だけで痩せるのではなく、一か月や二ヶ月と続けていくことによる積み重ねで脂肪を燃焼していきます。

 

1日でどうこうという話ではありません。

 

ですから、飲むタイミングにはこだわらなくてOKです。1つ言うなれば、自分が飲み忘れにくいタイミングに飲むというのがポイントです。

 

  • 【初回限定】980円キャンペーン開催中!

>>詳細を確認しに行く<<

リンク切れの場合、キャンペーン終了です・・・

 

page top